FC2ブログ
Syoujo no Sippai FILE blog

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・サービスエリアのトイレにて

2016/06/25 Sat

じょっ・・・じょじょ~っ!・・・



あっっ!・・・ダメぇっ!!まだでちゃっ・・・あっ・・・あぁっ・・・


ジャァァ〜っ・・・ガチャン・・・


開いたっ!・・・はやくトイレにっ!!あっあっっ!・・・

バタバタバタッ!!

じょっ・・・じょっじょゎ~っ・・・

お願いっ!!もうちょっとだからぁ!!!・・・

バタバタッ!!・・・バタァン!!!カチャッ!・・・あっっ・・・ぁっ・・・バタバタバタバタッ・・・










「あの子・・・遅いわねぇ・・・だいぶ我慢してたみたいだし・・・ちょっと様子見てこうかしら・・・」

「おかぁさん!ボクもいくー!」

「あんたはおトイレ大丈夫なの?」

「ボクさっきクルマのなかでしたし ぜんぜんしたくないからヘーキだよー!」

「じゃあ父さんはもう一回一服でもしてくるよ」





「おねぇちゃんオ○ッコまにあったかなぁ?・・・・・・あっ!おねぇちゃんだ!!」

「ほんとだ・・・・・・!?・・・」



「あっ・・・お母さん・・・こっ・・・これは・・・その・・・///


「・・・・・・間に合わなかったの?・・・」

「おねぇちゃん・・・オ○ッコもらしちゃったん?」


「と・・・トイレの中までは・・・間に・・・あったんだけど・・・その・・・ズボンのチャックが・・・なかなかおりなくて・・・


「全部漏れちゃったの?・・・」


ズ・・・ズボン脱ぐまでに・・・えっと・・・その・・・半分・・・くらい・・・///


実際には個室に辿り着くまでに、溢れだしたお○っこが止められずに出つづけていたため、個室に駆け込んでズボンを降ろし便座に着座した時にはすでに殆どのお○っこを漏らしてしまっていた。
ぐっしょりとお○っこで汚れてしまった下着とジーンズパンツをなんとか誤魔化そうと色々と考えたが結局良い方法が見つからず、個室の中でしばらく途方に暮れていた。

この後、この隠し切れない恥ずかしい失敗の跡を本来なら見られたくない父親と弟に晒されながら、この少女替えのズボンと下着を購入するために車はSAを出発するのであった。



スポンサーサイト
[PR]

コメント

Secret

No title

チビってるコマともうちょっとおもらしの染みが大きいと更に良くなると思いました!復活おめでとうです!

相互リンク希望のお願い

xisosan様へ

突然のメールをお送りしますご無礼をお許し下さい。

自分は今年度より自分のHPにて「女性のおもらし」をテーマにした小説やエッセイを書きはじめた屈辱の湖というものです。

xisosan様のサイト・ブログを拝見して、今回お願いがありましてメール致しました。
是非ともxisosan様のサイトを私のホームページからのリンクを貼らせて頂きたくご連絡を差し上げた次第です。

xisosan様のイラストつきの物語は非常に自分のフェチズムを刺激するものが多く毎回楽しく拝見させて頂いてます。
特に、谷口千尋、少年時代・目覚め、里中逢の続きを見たいと思っています。

つきましては、リンクのお許しをご検討頂き、ご返事を頂ければ幸いです。
何卒ご検討下さいませ。

http://kutsujoku.blog.fc2.com/

屈辱の湖

Re: 相互リンク希望のお願い

メッセージありがとうございます。
サイト拝見いたしました。
これからがとても楽しみなサイト様ですね!
相互リンクもちろん大丈夫ですよ!よろしくお願いします。
早速こちらもリンク作業に取り掛かろうと思いますm(_ _)m

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。